コンデンサにプリント配線板の設計・試作から量産までエレクトロニクスパーツを世界の製品にご提供します。



Just what will you use for PWB for?

プリント配線板で重要なポイントってなんだろう。
使われる先の環境を見据えて考え続けています。
品質や機能が高ければいいの、言われたことだけでいいの。
迷っているとき、困っているとき、すばやく対応するのも思いやり。
エルナーは、新たな答えを求めて走り続けています。

データ情報の高速処理ニーズに超微細技術で対応

デザイン設計の自由度を上げ、商品の生産効率を高め、しかも環境負荷を軽減したい。IT化社会が要求する厳しいスペックに、培ってきた独自のキーテクノロジーはもとより、外部からの新技術導入や最新の微細技術を駆使して応えます。また進化したエッチング技術は、高精度なインピーダンコントロールを可能としています。

エンジニアの夢の実現に向けて、プリント配線板でソリューション。

エルナーでは、CAD/CAMシステムによる設計から出荷までの一貫した高精度な表面実装配線板の製造プロセスを確立、グローバルなマーケットニーズにフレキシブルなサービスを提供しています。

商品名 特長 用途
ビルドアップ配線板 レーザービア(コンフォーマル、フィルド)による層間接続技術を用いた配線板。狭ピッチCSP搭載に適した高密度配線板の製造が可能です。 携帯電話、カメラ一体型VTR、デジタルカメラ、ICカード
FPHプリント配線板 貫通バイアホールに、永久穴埋を施し、二次メッ キを経てビアオンパットを形成することで、高密度実装が可能な多層プリント配線板。 カメラ一体型VTR、チューナー、外部記憶装置、カーオーディオ、ディスプレー機器
BVHプリント配線板 層間接続を非貫通のバイアホールによって行なう ことで、プリント配線板の配線密度を向上させた多層プリント配線板。 カメラ一体型VTR、カーオーディオ、MD、DVD
多層プリント配線板 内層導体層と表裏の導体層を銅めっきスルーホールで導通接続させた高密度プリント配線板。機器の小型化と電気特性の改善に威力。 カメラ一体型VTR、情報通信関連機器、パソコン、カーオーディオ・ナビゲーション、自動車電装機器、 計測機器、アミューズメント機器
両面プリント配線板 表裏の電気的接続を銅めっき処理することで、スルーホールの信頼性及びハンダ付け性能を高めたプリント配線板。 AV機器、カーオーディオ、パソコン周辺機器、アミューズメント機器、自動車電装機器、計測機器
Flexlayer NEW 従来の薄型フレックスリジッド基板、多層フレキ基板との置き換えが可能なビルドアップ多層プリント配線板。フレキシブル部を折り曲げて、セットへ組み込むことが可能。 DSC、ムービーなどカメラモジュール(CMOSセンサー等)、医療用カメラ、車載用カメラ、スマートフォン