エルナー株式会社

代表者挨拶

エルナー株式会社は、1929年に本田製作所として創業しました。2014年に太陽誘電株式会社と資本業務提携を結び、2019年より同社の完全子会社としてアルミニウム電解コンデンサおよび電気二重層コンデンサを開発、製造、販売しています。

エルナーは、特に自動車市場や産業機器市場で重視される耐震、耐湿、耐久性、耐高低温といった特性に優れ、厳しい環境下でも高品質、高性能を維持できるコンデンサの開発に注力しており、グローバルに事業を展開しています。卓越した技術力を駆使し、顧客ニーズにマッチした高信頼性商品をスピーディに提供することで、人びとの安全・安心で快適・便利な暮らしに欠かせないエレクトロニクス技術の進化を支え、社会に貢献いたします。

太陽誘電グループの一員として、エルナーは経済価値と社会価値を両輪とした企業価値向上を目指しています。事業拡大による成長に加え、E(環境)、S(社会)、G(ガバナンス)に関する取り組みを強化することで、持続可能な企業として活動してまいります。今後とも皆様のご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

代表取締役社長 宮澤 真也